パソコン用の画像

庶務局

庶務局長あいさつ

創立140年専修大学鳳祭庶務局長を務めます渡辺菜摘です。庶務局は物品・衛生・エネルギーの3部署によって構成されています。各部署の分野ごとに鳳祭に出店する出店企画や教室で展示・バンド企画を行う参加団体を統制することが主な活動です。また、鳳祭実行委員会の窓口としての役割も務めています。その他にも学校側や外部の企業の方とのミーティングも行う等、幅広い活動を行なっています。 今年度は創立140年という節目の年であるので、今まで以上にたくさんの来場者様に足を運んでいただけるような素晴らしい鳳祭を作り上げたいと思います。 今年度の鳳祭は10月31日(木)から11月3日(日)の4日間開催されます。皆様のご来場を心からお待ちしております。

創立140年専修大学鳳祭実行委員会 庶務局長 渡辺菜摘

スマートフォン用の画像

物品

物品は鳳祭には欠かすことのできない出店や展示等の企画を行う参加団体に対して大学や物品レンタル会社様、実行委員側から貸し出す物品の仲介を行います。そのため、物品の管理といった事務的な作業から、参加団体や物品レンタル会社様、大学側との打ち合わせといった幅広い活動を行います。

スマートフォン用の画像

衛生

衛生は鳳祭の中で、食品の管理・清掃等の衛生面に関する仕事を担う大切な部署です。 主な仕事として、参加団体の販売する食品のチェックやごみ処理会社様との話し合い、区役所の衛生課への訪問を行います。 鳳祭期間中では、参加団体が適切に食品を扱っているかをチェック、清掃用具の管理等を行います。

スマートフォン用の画像

エネルギー

エネルギーは主に鳳祭期間中に参加団体が出店や教室等で使用するガスボンベや教室の電気についての管理を行います。そのほかにも喫煙所の管理や多摩消防署の方々との合同で行う消火訓練、鳳祭を彩る提灯の設置等を行います。