鳳祭とは

鳳祭とは

専修大学鳳祭とは、本学最大の学園祭です。
近年では本学学生を中心とし約6万人もの来場者の方に足を運んで頂いております。
鳳祭は、学内サークル・ゼミナール・学術文化会・連合県人会など約200団体が参加して、研究発表・スポーツ・音楽など多彩な催しを開いております。
私たち鳳祭実行委員会は、期間中オープニングパレードや前夜祭、ライブステージ、トークショー、ミス専修コンテスト、ミスター専修コンテストと沢山の企画をご用意しています。
皆様の思い出に残るものとなるよう、更なる発展を目指して、実行委員会が一丸となって活動しております。
実行委員会一同、心より皆様のご来場をお待ち申し上げております。

 

委員長あいさつ

創立139年専修大学鳳祭実行委員会のホームページをご覧いただきまして誠にありがとうございます。創立139年度鳳祭実行委員会委員長の大竹笑里と申します。我々鳳祭実行委員会は、毎年約5万人もの方々にお越しいただいております、専修大学で最大規模の大学祭である「鳳祭」の企画運営を行っております。今年度はより来場者の皆様に愛していただける鳳祭を目指すべく、先代から受け継がれてきました伝統を重んじつつも、より良い変化をかろやかに飲み込んでいくことのできるような柔軟な体制で、鳳祭の更なる発展を目指していくことのできるように努めていきます。ぜひこの「鳳祭」を通して専修大学生の課外活動での熱気、盛り上がりを肌で体感してください。

今年度の開催は11月1日(木)から11月4日(日)までの4日間での開催です。皆様のご来場を心からお待ちしております。

創立139年専修大学鳳祭実行委員会

委員長 大竹笑里